「熱海の見どころ・イベント」の記事一覧

さくらの名所散策路(四季の道)のご紹介ブログ

熱海でも比較的新しい、2017年3月に完成した「さくらの名所散策路」(愛称:四季の道)
JR伊豆多賀駅から県立熱海高校を結ぶ、全長760メートルの散策路を多賀湾が見渡せる桜の観光名所にしようと整備された新名所です。
本日のブログは当館、「オーベルジュ フォンテーヌブロー熱海」からも近くにあるこの新名所をご紹介します!

あたみ桜87本、ヒマラヤザクラ15本 、ソメイヨシノ5本が植えられていて、
1月下旬~2月上旬頃にメインとなる早咲きのあたみ桜が満開を迎えます。
自然豊かな熱海の山中にある散策路ということで、桜のシーズン以外でも眼下に広がる多賀湾の絶景、
新緑や日光浴、桜の紅葉などお楽しみいただけるかと思います!
市街地の糸川沿いのあたみ桜に比べてまだまだ知名度が低い事、
アクセスが良くないデメリットがあることも重なり、現時点では人でごった返すことはない隠れスポット的な要素がありますね!
とは言え、熱海駅から2駅、JR伊豆多賀駅から1,2分で来れるので是非一度足を運んでいただけると嬉しいです。

当館からのアクセス
↓↓↓
コメント 2021-02-12 160744

入り口まで徒歩10分程度ですが、熱海名物(?)の急勾配を上り続けます!
ヒールのある靴やサンダルで行くのはオススメしません。
地図上のさくらの名所散策路(四季の道)とあるところにメインの展望広場があります。

DSC00659

キャリーケースなど持っているとかなりキツイですが、
道中も熱海らしさを感じるだいだいの木が植わっていたり、高架橋を走る電車と同じ目線まで来れたりと、
楽しみを見つけながら向かっていただけると幸いです!

DSC00660

散策路入り口へ到着。

DSC00661

車やバイクの進入は禁止されているので、安心してお散歩出来ます♪
ここから320メートルに渡って、87本のあたみ桜が植えられています。
この位置まで、当館から約10分です。

DSC00666

入り口から2、3分のところに展望広場があり、東屋のベンチで休憩したり多賀湾を眺めることが出来ます。
ここは絶好のフォトスポットなので、写真を撮られる方が多いです!

DSC00671

東屋からの風景。
あたみ桜が満開だともっと良い絵が撮れます。
新緑や桜の紅葉でも面白いかもしれませんね。
この辺りも今後アップしていこうと思いますので、
是非、当館のInstagramもチェックしてみて下さい!


DSC01156

東屋から少し山側に入ってみるとシダで覆いつくされた美しい光景も広がっています!
新客室Jardinのコンセプトにもなった「伊豆の山々に自生する植物を集めた庭・小さな森」。
これの元ネタになった様な風景です。

DSC01164

擁壁の階段は一部進入禁止になっています。

DSC01169

開けた眺めの良い場所にはしっかりベンチも6台ほど完備されています。
ここの手前には電車好きの方が写真を撮っていそうな、
トンネルとトンネルの合間を走り抜ける電車を上から見れる場所もあります。
ここから緩やかに坂道を下っていくと、もうすぐ伊豆多賀駅へ到着。

DSC01177

駅から高校までの最短ルートなので、地元では通学路として使われています。
一部では「日本一の通学路」と言われている様です。
真偽のほどはさておき、日々、この景色と季節の移り変わりを感じながら青春を過ごすのも素敵ですよね!

DSC01180

散策路自体は全長760m、止まらずに歩いて10分程度なので、無理なく往復してこれるかと思います!
また、当館からお散歩にお出かけになるときは、手前の展望広場まで行って引き返してくるといった散策でも、
十分にお楽しみいただけます!

是非、熱海市公式ウェブサイトも覗いてみて下さい。
最新の開花状況など、確認することが出来ます。

まだまだ新しい観光スポットですが、伊豆の桜の名所として定着してくれたら嬉しいなと思う次第です。

今回も最後までお読みいただき、本当にありがとうございました!

お知らせ・ブログはこちら

~熱海梅園 梅まつり~ いまが見頃です!

第77回 熱海梅園 梅まつり 2021年1月9日(土)~3月7日(日)
日本で最も早咲きと言われる熱海の梅をお楽しみ下さい。

熱海梅園

※開花状況(1月~)→http://www.ataminews.gr.jp/event/355/

1886年(明治19年)に開園した熱海梅園は、毎年11月下旬~12月上旬に第一号の梅の花が開きます。
樹齢百年を越える梅の古木を含め、60品種:469本(2020年11月現在)の梅が咲き誇り 早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に開花していくので、 お祭り期間中に梅をお楽しみ頂けます。
期間中は、園内には足湯や飲食出店・土産店もオープン。※足湯中止。飲食・土産店は一部出店を見合わせています。

日によって熱海芸妓連演芸会や大道芸、甘酒無料サービスなどのイベントも実施しています。

<住所>

熱海市梅園町8-11 ※当館より車で約15分

<開園時間>
8:30~16:00(時間外は無料入園可) ※ライトアップはありません。

<入園料> ※上記期間中のみ有料です。
・一般300円
・熱海市民100円・・・市民は住所がわかるもの、または熱海市民施設利用証を提示して下さい。
・熱海市内宿泊者100円・・・宿泊先がわかるもの(予約表や領収証等)を提示して下さい。
・団体割引(11名以上)200円
※中学生以下は無料。上記開園時間外は無料開放しています。

お知らせ・ブログはこちら

2020年長浜海水浴場の海開きのお知らせ

2020年長浜海水浴場のご案内です。

「長浜海水浴場」は、波の静かな穴場的ビーチで家族連れにも若者にも人気があり、フードコートやバナナボートなど家族連れに嬉しい施設やサービスが充実しています!

 

・海の家(休憩棟):7月23日(木)~8月23日(日)

・海の家(レストラン棟):7月18日(土)、19日(日)、7月23日(木)~8月23日(日)

・フードコート:7月23日(木)~8月23日(日)

・オープンカフェ:7月18日(土)~8月30日(日)

・更衣室・シャワー:7月11日(土)~8月30日(日)

・花火広場:7月18日(土)~8月30日(日)

 

2.花火大会

8月12日(水) 午後8時20分~8時40分

 

~長浜海水浴場の感染症対策・施設情報~

【利用制限】
・コインロッカー・更衣室/ロッカーは150台→70台に半減させ、換気用天窓の常時開放と別窓部に換気扇を新規に4か所設置。
・屋外シャワー/北側シャワーを2基増設(ビーチ全体9基設置)。
・屋内シャワー設備等(個室)/換気用天窓の常時開放と別窓部に換気扇を新規に4か所設置。
・沖に設置する浮台/設置なし(密集状態が予測されるため)
・長浜海浜公園駐車場は、従来の夏季期間中の駐車可能台数を最大50%程度(概ね700台→350台)に制限。
【場内整理・注意喚起】
・駐車場管理業務と監視業務の連携で海水浴場全体の密集環境を緩和。
・場内放送や看板設置により密集環境の回避等に関する注意喚起を実施。

※海水浴期間中ペットの同伴はできません。(ただし介助犬などを除きます)
※ビーチ内禁煙(喫煙所あり)
※海の家、フードコートあり。詳細・問合せ→http://izutaga.jp

 

—————————————————————

オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海

〒413-0102 静岡県熱海市下多賀1484-5
TEL 0557-68-3303 FAX 0557-68-3353
—————————————————————

今年の満開予測は2月14日頃!/第30回 河津桜まつりは 2020年2月10日(月)~

今年は暖冬で、開花予想が例年よりも早まっています。

満開予測は2月14日頃となりそうです。

河津桜お花見をご予定の方はお早目のお出かけをお勧めしております。

当館よりお車で、平常時約90分の距離です。

最新の開花情報等は、下記URLよりご確認くださいませ。

咲き誇る河津桜で一足早い春をお楽しみください!

第30回 河津桜まつりは 2020年2月10日より開催いたします!!

河津桜とは静岡県賀茂郡河津町にて毎年2月上旬から咲き始め3月上旬までの約1ヶ月に渡り咲く早咲きの桜です。

花が大きくピンク色なのが特徴のこの桜は本州でも早咲きの種類に分類され開花の過程も楽しめます。

花はカンヒザクラとオオシマザクラの自然交配と考えられてます。

ここ河津町では昭和50年4月に河津町の木として認定されており毎年2月上旬より約1ヶ月間”河津桜まつり”を開催。

多くのお花見客で賑わいます。

河津桜

河津桜

 

—————————————————————

オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海

〒413-0102 静岡県熱海市下多賀1484-5
TEL 0557-68-3303 FAX 0557-68-3353
—————————————————————

1月11日(土)~3月8日(日)熱海梅園梅まつり

日本で最も早咲きと言われる熱海の梅をお楽しみ下さい。

※開花状況→http://www.ataminews.gr.jp/event/355

梅まつり

1886年(明治19年)に開園した熱海梅園は、毎年11月下旬~12月上旬に第一号の梅の花が開きます。
樹齢百年を越える梅の古木を含め、59品種:472本の梅が咲き誇り 早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に開花していくので、 お祭り期間中に梅をお楽しみ頂けます。
期間中は、園内には足湯や土産店もオープン。
日によって熱海芸妓連演芸会や落語会、甘酒無料サービスなどのイベントも開催されます。

【熱海梅園】(熱海市梅園町8-11:現地に電話はございません)
熱海梅園の概要 *園内マップPDF

 

<開催期間>
2020年1月11日(土)~3月8日(日)

 

<開園時間>
8:30~16:00(時間外は無料入園可) ※ライトアップはありません。

 

<入園料> ※上記期間中のみ有料です。

・一般300円

・熱海市民100円・・・市民は住所がわかるもの、または熱海市民施設利用証を提示して下さい。

・熱海市内宿泊者100円・・・宿泊先がわかるもの(予約表や領収証等)を提示して下さい。

・団体割引(11名以上)200円

※中学生以下は無料。上記開園時間外は無料開放しています。

 

<アクセス>
電車/JR熱海駅より伊東線利用約3分→JR来宮駅下車→徒歩約10分
バス/JR熱海駅より相の原団地行き利用約15分→梅園下車
※会場周辺は交通渋滞が予想されますので電車・バス等をご利用下さい。
駐車場/1/1~3/8(8:30~16:30)梅園前(普通乗用車600円・マイクロバス1500円・二輪車300円)
↑上記は「熱海市観光協会」運営の駐車場情報です
梅園へのルートマップPDF

 

<問合せ>
一般社団法人 熱海市観光協会 電話0557-85-2222
熱海市観光建設部公園緑地課 電話0557-86-6218

https://www.ataminews.gr.jp/ume/#GAIYOU

 

—————————————————————

オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海

〒413-0102 静岡県熱海市下多賀1484-5
TEL 0557-68-3303 FAX 0557-68-3353
—————————————————————

第33回『熱海梅園もみじまつり』が始まります★

日本一遅いと言われる熱海の紅葉

「日本で最も早咲きの梅」として知られる熱海梅園は、実は紅葉スポットでもあります。
園内にはカエデ類が380本あり、温暖な気候のせいか、毎年11月下旬から12月にかけて色づくため 「日本で最も遅い紅葉」とも言われます。
早咲きの梅は11月中旬あたりから開花が始まるので、紅葉と梅が同時に見られることも。
もみじまつり期間中は、毎年恒例の足湯開設、熱海梅園もみじまつりフォトコンテスト、「もみじライトアップ」等を実施予定です。

開催期間 2019年11月16日(土)~12月8日(日)
開催時間 ライトアップ(期間中毎日)
16:30~21:00
会場名 熱海梅園
住所 〒413-0032
静岡県熱海市梅園町8-11
電話番号 0557-85-2222  (熱海市観光協会)
料金 入園無料

atamibaienkouyo02

 

<2019年 もみじまつり期間中のイベント>

※日程・内容は天候等の都合により変更になる場合がございます。

【足湯】 期間中毎日 10:00~16:00 園内「韓国庭園」近く

【甘酒無料サービス】 期間中の土日祝 10:00~先着300名分 ※無くなり次第終了 正面入口

【もみじまつり限定まんじゅう販売】 期間中の土日祝 10:00~14:00 正面入口
熱海菓子商工業組合による菓子販売です。ぜひお土産に。

【ジャズ演奏】 期間中の日曜 11:00/12:00/13:00(各回約30分) 園内「中央広場」
11/17(日)アシッドジャズ ボーカル:Shino、ピアノ:工藤太一、サックス:野田 博、ベース:坂本恵太、ドラムス:茂木草馬
11/24(日)スタンダードジャズ ピアノ:工藤太一、サックス:野田 博、ベース:加藤友昭、ドラムス:渡辺秀二
12/1(日)スタンダードジャズ ボーカル:安部久美子、オルガン:瓜生利典、サックス:野田 博、ドラムス:渡辺秀二
12/8(日)ファンクジャズ ギター:Deme齋藤、ピアノ:峰尾伸子、サックス:森順治・野田 博、ベース:塩田厚、ドラムス:増岡順

【香林亭演奏会】 下記日程の11:30~/13:30~ 園内「香林亭」
・11/17(日)ラテン(クリスティーナ三田&セニョランサ)
・11/24(日)Jazz Noise Band(ピアノ:小笠原文至、テナーサックス:後藤隆幸、アルトサックス:高木典子、ドラムス:雲野哲明)
・12/1(日)張良の二胡の世界(二胡:張良、二胡:小梶志津、ピアノ:寺田潤子、パーカッション:成瀬紀子)
【ウクレレ演奏で歌おう中山晋平曲】 11/20(水) 10:30/11:30/13:00 園内「中山晋平記念館」
出演「来の宮アイランダーズ10」

 

【伊藤園お~いお茶 お茶の振る舞い】 11/23(祝)・24(日)・30(土)・12/1(日) 10:00~14:00予定 正面入口

 

【香林亭喫茶】 11/16(土)・22(金)・23(祝)・29(金)・30(土)・12/6(金)・7(土)・8(日) 10:00~15:30 園内「香林亭」

 

【フォトコンテスト】 (熱海花めぐり2019フォトコンテスト「もみじまつり」部門) 11/16(土)~12/31(火)
期間中に熱海市内で撮影した紅葉写真を投稿してください。※専用ページは11/16より公開となります。

 

【ライトアップ】 期間中毎日 16:30~21:00 園内
正面入口に竹灯籠のオブジェも設置、点灯。

【その他】
★コインロッカー(300円/500円) 正面入口

 

https://www.ataminews.gr.jp/event/148/

—————————————————————

オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海

〒413-0102 静岡県熱海市下多賀1484-5
TEL 0557-68-3303 FAX 0557-68-3353
—————————————————————

長浜ビーチの海開き 7月13日(土)~9月1日(日)

当館より徒歩5分の『長浜ビーチ』の海開きは、7月13日(土)~9月1日(日)です。

ビーチでは通常1,000円/日かかる駐車料金も、当館の駐車場にお停めになれば無料♪

ご宿泊当日はチェックイン前でも当館の駐車場をご利用いただけます。

 

 

また、海水浴はなさらないというお客様には、夜の花火がお勧めです。

19時~21時は手持ち花火も販売される「花火広場」が設けられます。

 

是非当館にご来館いただき、夏の熱海をお楽しみになってください!

長浜ビーチ

長浜ビーチ1

長浜ビーチ他の詳細は、こちらのURLからもご確認いただけます。

https://www.ataminews.gr.jp/event/142/

https://www.ataminews.gr.jp/users/files/2019%E9%95%B7%E6%B5%9C.pdf

 

—————————————————————

オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海

〒413-0102 静岡県熱海市下多賀1484-5
TEL 0557-68-3303 FAX 0557-68-3353
—————————————————————

【ATAMIジャカランダフェスティバル2019】と【下田あじさい祭】のお知らせ

【ATAMIジャカランダフェスティバル2019】

熱海の初夏を告げる花「ジャカランダ」をアピールするイベントを開催。

期間中の土日にお菓子の出店やお茶のサービス、フリーマーケットなどを実施。

また、夜は遊歩道のライトアップを行い、竹細工のオブジェやアーチイルミネーションを飾ります。

■開催日
2019年6月8日(土)~23日(日)

■開催時間
ライトアップ
期間中の毎日18:00~22:00

■会場
ジャカランダ遊歩道・サンデッキ

■住所
熱海市東海岸町

■問い合わせ先
熱海市観光協会

■電話
0557-85-2222

■駐車場
市営東P(有料)

■公共交通
JR熱海駅より徒歩約15分
JR熱海駅より熱海港行きバス利用約5分→お宮の松下車

ジャカランダ

 

【下田 あじさい祭】

まるで万華鏡!見事に咲き誇る300万輪の紫陽花。
下田市街と下田港を一望できる下田公園。
その広大な敷地を埋め尽くす約15万株300万輪のあじさいは、訪れた人を圧倒します!

あじさいの種類は多く、園内でも「クロジク西洋アジサイ」「ウズアジサイ」「アナベル」など名前の付いたあじさいを100種以上見ることができます。園内を巡る遊歩道に延々と続く大輪の花は、梅雨の頃艶やかに輝き、ひとときの静寂をもたらしてくれることでしょう。

そして下田は金目鯛の水揚げ量が日本一。あじさい群生に気持ちが満たされたらおいしい金目鯛を召し上がれ!

https://www.shimoda-city.info/event/ajisai.html

あじさい祭

※開催時間、料金など掲載内容は、おでかけ前に主催者・施設にご確認ください。

—————————————————————

オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海

〒413-0102 静岡県熱海市下多賀1484-5
TEL 0557-68-3303 FAX 0557-68-3353
—————————————————————

6月上旬~中旬にかけては、熱海梅園「ほたる観賞の夕べ」がお勧めです

6月上旬~中旬にかけては、熱海梅園「ほたる観賞の夕べ」がお勧めです。

当館より車で20~25分の距離です。

是非お出かけになってみてください。

■熱海梅園 ほたる観賞の夕べ■
熱海梅園内の初川清流では、6月上旬から中旬にかけて、ゲンジボタルが園内を飛び交います。
見ごろに合わせて開催される、「ほたる観賞の夕べ」では、川のせせらぎを聞きながら幻想的なホタルの光を楽しめます。
観賞推奨時間は午後8~9時頃です。

—————————————————————

オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海

〒413-0102 静岡県熱海市下多賀1484-5
TEL 0557-68-3303 FAX 0557-68-3353
—————————————————————

■河津桜まつり■ 2月10日(日)~3月上旬 厳冬の中咲き誇る河津桜で一足早い春をお楽しみください!

厳冬の中咲き誇る河津桜で一足早い春をお楽しみください!

第29回 河津桜まつりは 2月10日から開幕!!

 

河津桜

河津桜

 

河津桜とは静岡県賀茂郡河津町にて毎年2月上旬から咲き始め3月上旬までの約1ヶ月に渡り咲く早咲きの桜です。

花が大きくピンク色なのが特徴のこの桜は本州でも早咲きの種類に分類され開花の過程も楽しめます。
河津町では毎年2月上旬より約1ヶ月間”河津桜まつり”を開催。多くのお花見客で賑わいます。
当館より車で1時間半のアクセスです。

http://www.kawazuzakura.net/

 

—————————————————————

オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海

〒413-0102 静岡県熱海市下多賀1484-5
TEL 0557-68-3303 FAX 0557-68-3353
—————————————————————